会長からの挨拶

若柴町会員の皆さま

 

日頃は、町会活動にご理解とご協力を賜りまして、誠に感謝申し上げます。お陰様で、町会事業も順調に推移しておりまして、役員一同大変喜んでおります。

私たちの若柴地区は、近年柏市でも人口増加の激しい地区であり、世帯数も年々増加しております。若柴町会におきましては、防犯灯の整備やごみ集積所の問題等に積極的に取り組んできました。

また、さくら祭りや敬老会、餅つき大会等のイベントを企画・開催するとともに若柴町会の所属する田中地域ふるさと協議会主催のたなかっ子祭りや運動会にも積極的に協力を行い、町会員皆様の参加を通じて会員同志のふれあいやコミュニケーションなど親睦活動の充実に努めております。

さらに今後は、2014年に発足いたしました自主防災組織を積極的に運営・推進し、大規模災害の発生に備えた体制づくり、備品の貯蔵、定期的な防災訓練などを充実させ、安心安全で住みやすい街づくりを目指して参ります。

これまでこうした町会の活動や行事については、回覧板、掲示板等にてお知らせしておりますが、今後は、当ホームページにおいても適宜、情報発信してまいります。町会会員の方におかれましては、引き続き町会の活動にご参加、ご協力いただくとともに、その際に当ホームページをご活用いただければ幸いです。

  新たに若柴町会に加入された方におきましても、当ホームページにある活動内容等をご参照頂き参考にしていただければ幸いです。

 

若柴町会 会長 増田 明